真面目すぎて辛いけれど、不真面目にはなりたくない

タイトル通りです。
真面目すぎて、うまくいきません。

もっといい加減で、適当で、手を抜いて、楽をする、ということができたら
自分にとって幸せになれるのでしょうか?

できることならば、一生懸命で真面目なこのままの私でうまくやりたい。
けれども。。。薄々今のままでは、良い方向にいける自分を思い描けません。
心の折り合いがつけられない状態です。

自分にとって、正しくないことをすると、罪悪感のようなものが湧いてしまいます。
サボっても、多少ズルをしても、何とも思わないような人が羨ましいくらいです。
羨ましいなぁ

それから、私の真面目なところで良くないのは、自分と同じ真面目さを人にも求めてしまうことです。
自分は自分、人は人。それでよし、オッケー!と完全に割り切れていた時代に戻れるようにしたいなあ。

もっと楽に生きれますように。

 

スポンサーリンク