【コミュ障】話す練習に婚活パーティーが最適な3つの理由【克服】

ゆきです💫

前回、婚活パーティー記事を書きました。

 

婚活パーティーに参加するうち、途中から自分の目的が、コミュニケーションの練習寄りにシフトしていたことを思い出し、コミュ障や話し方に悩んでいる人のヒントになればなぁーと思います💡
私も悩んでいたから!

 

婚活パーティーに15回参加して、自分にカップリングできない理由がわかったから一切行かなくなった話

~婚活パーティーがコミュ障の克服に役立つ理由~

 

理由1.初対面の人と話をせざるを得ない状況をつくれる

パーティーにも、形式が様々あり、個室、立食、円形の椅子着席型などがあります。
ガチコミュ障の人は一対一の個室を選ぶのがおすすめ。

 

立食形式だと、複数人でグループになることもあり、たいして話さなくても時間で終了する可能性が高くあるからです。

 

自ら言葉を発しなければならない状況を作ることが極めて重要です。

 

プロフィールカードを記入して、相手と交換するので、多少の情報は手に入ります。

 

住んでいる場所、職業、趣味、年齢くらいはどの会社でも最低限情報としてもらえます。

 

その情報をもとに、自分も同じだ、興味ある、ということを話せば間はなんとか持てます。
お互い初対面だから、話が噛み合わなくても、初対面ですからね~!で笑って流せる。笑

 

それでも、辛くなったり、どうしても話したくなくなった場合😖😖
「すみません。お手洗いへ行ってきます」と言って、トイレへ逃げましょう 。。。。゛(ノ><)ノ
最悪の場合、途中で帰ることもできます。

理由2.話す時間が決められている

通常、婚活パーティーで一人の人と長々と話すことはありません。
多くの場合、シャッフルタイムが設けられており、相手を何回かチェンジする仕組みとなっています。
会話が続かなくても、時間の決まりがあるため、なんとかしのぐことができます。

 

いつまで!?がなく、話す時間が決められているというのは、気持ち的に楽です!💕

 

一人の人と話す時間は、8分〜20分くらいです。
私の体感としては、ちょっと短いなーと感じる時が多いくらいです。

理由3.嫌な人とは二度と会わない

話し方おかしくても、失敗しても、変なこと言っても、もう会わない相手。

はりきってどんどんお話しましょ(`・ω・´)‼‼

それで、なんか雰囲気合うな~🎵
素で話してて楽しいなぁ(*´∀`*)ノ。+゚ *。

とお互いが感じたら、仲良くしたら良いと思うんです~。

また、この人の話し方、コミュニケーションの取り方良いなー💫と思ったら、真似して、自分に取り入れてみることも良いのではないでしょうか❗

(※例外として、婚活パーティー常連だと、再び会うこともあるそうです。
また、パーティーのはしごをする人もいます。
同じ会場や近い場所を避ける、短期間に集中して参加しなければ問題ないはず。
もし、会っても、また会いましたね~苦笑。で終わると思う(笑)。
ちなみに、婚活パーティーへ15回行った私は、同じ人と再会したことはありません。)

コミュ障や話し方を治したい人+結婚する気のある人はぜひ❤

一石二鳥なのが、婚活パーティーです!

私も、まだまだ途中ですが、何もしなければそのままですもんね😂😂

お互いファイトー‼

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

ちなみに、私は何社も参加しましたが、一番雰囲気の良かった婚活パーティーは、PARTY☆PARTYさんでした。
こちらのパーティーに、参加させてもらうことが多かったです。

 

http://holywords-mybook.com/%E3%80%90%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E9%9A%9C%E3%80%91%E8%A9%B1%E3%81%99%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%81%AB%E5%A9%9A%E6%B4%BB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%81%8C%E6%9C%80%E9%81%A9%E3%81%AA/

スポンサーリンク